電波ソーラーウォッチが止まったら.

  • 2017.02.14 Tuesday
  • 19:43
こんばんは〜 ♪( ´θ`)ノ 川東です。

今日は2月14日。(*^_^*)

言わずと知れた『バレンタインデイ』です。

もう既に食べちゃったのもあるんですが…



後輩やお店のスタッフさんやお客さまや…♪( ´θ`)ノ

みなさん、本当にありがとうございます(*^_^*)

来月、ちょっとだけ期待してて下さいね〜!♪( ´θ`)ノ



さて寒い冬に多いのは…ウォッチ(腕時計)の不具合なんですよね〜。

長い年月に渡ってお使いの場合、分解掃除が必要なコトが多いのですが〜

一番困るのが…

『ソーラー電波ウォッチの不具合』なんですよね。(>_<)

ここ数日で…5件以上はあったと思います。

その中でお預かりした時計が3つ。

既に時間修正が終わった時計たちですが〜


左と真ん中は同じ時計。それもヒロコさんが去年買ったのと同じモデルなんですよね。(。-_-。)

右側の時計は、先日お預かりして…メーカーで分解掃除したばかりなのに!

なんでやねん!♪( ´θ`)ノ

そう感じたので、メーカーのサービス担当さんに電話をかけて問い合わせました。(。-_-。)

『修理したばかりなのに、どうして時間がズレちゃうんですか? どう言うコトが考えられます?』とうかがいました。

電話で教えて下さった方は、とっても的確にお答え下さいました。

『修理した時計は充電不足ってコトは考えられませんから、電波を受信出来てなくてズレたかも知れません。
時間がズレる原因はいろいろ考えられますが、磁気だったり別の電波が影響する時もあります。基準位置??が合っていて時間が合っていないのは、電波を受信していないと考えられます。』

とのコトでした。

『基準位置』って言うのは…スマホで言うと『初期設定』みたいなイメージです。

使っている内に…電波を受けても針がズレてしまうと、基準で記憶させている『0時0分0秒』に合わせ戻さないといつまで経ってもズレたままになってしまうんですよね。

今回お預かりして、基準位置を調べると合っていたので…『電波受信が出来ていなかったのが原因』と考えられます。

電波受信って調べると…なかなか厄介で、受け易い時間は夜中なんですよね。

日中も時間修正の電波は発信されているのですが…多くの方が電話やメール、インターネットなどなどを利用しているので、よっぽどでないと受けれないみたいです。

そして、夜中の電波でも…マンションだったら受けれないコトが多い様です。

で、電波受信のブースターってのがあるんですが…

それがあっても『受けにくい場所では役立たない場合が多い』そうです。

で、どうしようかと悩んでいたら…
スタッフの藤原君がこんなiPhoneアプリを見つけてくれました。



このアプリの説明はコチラ…



で、iPhoneに付いてきたイヤフォンを用意して…



お預かりしていた時計たちを強制受信モードにしてイヤフォンを近付けると…秒針がクルクルクルって早く回り出して、バッチリの時間修正が出来ました!♪( ´θ`)ノ

すごっ!(*^_^*)

チャンスがあったら、今度は動画も撮らせてもらおうと思っています。♪( ´θ`)ノ

本店や住道のベーネのスタッフにも教えてあげようっと!(*^_^*)

ブログを見ても、合わせるのに難しい様でしたら、当店までお気軽にお問い合わせくださいませ〜。♪( ´θ`)ノ

それではまた〜!(^-^)/

ウォッチ(腕時計)の電池交換とバンド交換

  • 2013.12.09 Monday
  • 15:02
こんにちは *\(^o^)/* 川東です。

今日はちょっと寒いですね。
足元が冷えて…辛いです。(~_~;)

そんな日でも開店前からお客様が来られて『腕時計の電池交換して〜!』と依頼されました。

お預かりした腕時計を見ると、当店でお求め下さった時計の様なので…ちょっと嬉しかったですね。

腕時計の電池交換は…
セイコーやシチズンなどの国産一般は…1050円から。
インポートウォッチは…1575円から。
…になっております。

細かいコトを言うと、いっぱい種類がありますし…ケースバイケースで対応させて頂いてますので、価格は変動いたします。

お客様の時計をお渡ししてから、ボクの古い時計も思い出したので…調べてみると…



やっぱり止まっていました。

ボクの時計の左側に置いてあるのが『腕時計用の電池』になります。

大きい物が『リチュウム電池』と言って、G-SHOCKなどによく使われている電池です。

小さい物が『腕時計用の酸化銀電池』で、一般によく使われている物ですが…腕時計の機械(ムーブメント)の大きさなどによって、直径と厚さが色々あり、たくさんの種類があります。



裏の蓋を開けると中のムーブメントと電池が見れます。



『平成22年8月25日に交換しました。』と言う日付けを書いてあります。

当店では、交換させていただいた年月日を記させていただいてます。

何故かと言うと…
(1)以前に交換してからどの位作動したかの目安になる。

(2)止まった時が、交換してから期間が短くなっている時には『分解掃除』などの時期になっている事がある。

…からです。



腕時計のバンド交換も承っております。

イロイロと取り揃えておりますが…
腕時計に依っては専用バンドしか、合わせられない場合もあって…なかなかややこしい状況になる場合もすくなくありません。

ボクのこの時計には、ケースに固有番号が刻印されていて…



『740053』となっています。1987年の4月に製造されたケースなので…
当店の藤原君と同い年になるんですよ。(^-^)
スゴイでしょっ!

今日はこの時計を使いながら、その時代…結婚する前を思い出しながら過ごしたいと思います。

それではまた〜!*\(^o^)/*

特殊な電池交換をしました

  • 2013.06.01 Saturday
  • 21:31
こんばんは(^-^)/ 川東です。

梅雨入りの中で、今日は良いお天気でしたね。

昼過ぎから、だんだん曇って来てちょっとだけ雨がパラツキましたが…

ボクは傘をさすことが無く、自宅から店までの往復を行き来出来ました。(^ ^)

この辺りの天気は、しばらく雨は降らないようです。(^-^)/


さて、今日は数日前にお預かりした『腕時計の電池交換のお話』を…

お預かりした腕時計は…



この様に3時の辺りがガラスとボディが盛り上がった特殊なカタチでした。



電池交換をする為に裏側のフタを専用の工具で開けたのですが…

電池交換後に閉めようとしても、素手では閉まらなかったんです。

いつもなら、閉める時にはこの工具を使うと、閉めれるんですが…



腕時計の表面が平面でないので、工具に上手く収まりませんでした。





そこで、あてがうパーツを特殊なカタチに加工するコトにしました。



元々、この凹みには腕時計の時間を合わせる『龍頭(りゆうず)』が収まるのです。

ゴリゴリ、ゴキゴキ、シュッシュッ…



ココまで大きく削り込みました。



キズがつかない様にビニール袋を使って保護しながら、少しずつ閉めて行き…『パチンッ!』って鳴って良い感触の閉まり具合でした。(^-^)/



スキマがほとんど無く、キッチリ使えました。



同じ様な腕時計をお持ちいただいても、次はお待たせしなくても出来そうです。

こんな風に、出来る限りのコトはいたします。

今回の腕時計はメーカーが解らなかったので、お店で致しましたが…メーカーが解っていて、取り扱いしているモノでしたら、そのメーカーに送らせていただくコトもございます。

その時々で対処方法が変わりますので、ご了承くださいませ。m(_ _)m

メガネの修理も同じです。
こちらで判断出来る限り、その場で修理方法や金額をお伝え致しますが…

一律の価格ではないので、ご了承ください。m(_ _)m

それでは、また〜!

CASIO WATCH 始めました。

  • 2011.01.29 Saturday
  • 23:17
 こんばんは、川東です。

今日から結構寒くなるようで・・・
「いややなぁ〜」って思っています。

今朝はお伝えしましたように「胃の検査」に行って来ました。
8時過ぎにお店近くの医院に行って・・・
8時30分には自宅に帰っていました。

受付をしたら直ぐに検査室(レントゲン室)へ入り、準備が終わり次第炭酸を水で胃に流し込み、バリウムを飲んで・・・

検査ベッドの上で仰向けになったり、うつ伏せになったり・・・
横を向いたり、斜めになったり・・・
立った状態で胃を機械で抑えつけながらレントゲンを撮っていただきました。

月曜日以降に結果を伺うことができるようです。
時間を作って先生に結果を教えていただきます。
ちょっと、心配ですね。

一旦、自宅に帰ってから朝食をとって・・・「下剤」を飲んで・・・
白い〇〇こを出すためにたくさんのお水と一緒にのみました。

それから9時半にお客さまと約束していたので、早めにお店に行って準備をしました。
お昼前くらいまで結構忙しくって、トイレに行くのを忘れていました。

日中、数回トイレで頑張っていましたが・・・
下剤はなかなか効果を出してくれません。

それでも張ったお腹はちょっと気持ち悪かったです。

そんな中、取引先のS社から「カシオの時計たち」がやって来ました。

当社「(株)喜久幸堂」は宝飾・時計・眼鏡を主に取り扱っている会社なんです。
なので、ボクとヒロコさんは昔から宝飾品も時計も扱えるのです。
電池交換やバンド交換は「眼鏡店」になってからもずっと続けております。

「カシオ ウォッチ」は7〜8年前に取り扱いをやめていたのですが・・・
この度、再度「Gショック」をメインに扱うこととなりました。

カシオウォッチ1

昔、すごく流行っていた時にボクが担当してGショックを仕入れていたことがあります。
「イルカ・クジラ」とか「ラバーズコレクション」などなどの限定品を集めていました。

今も、限定品はいろいろあるようですが・・・もう全く解らない状態です。

カシオウォッチ
ベビーGも随分と変わっちゃいました。

カシオウォッチ
色んなカラー文字盤もいっぱい増えています。

カシオウォッチ4
こんなメタルタイプのラインも揃えました。

ついでに・・・ボクタチ3人も勉強の為に一本ずつ購入いたしました。

ヒロコさんは「G-mis」
ヒロコさんのG-mis
今までに買ったことのない「ソーラー電波時計」です。

藤原くんは「G-SHOCK」
まだ発売されたばっかりだそうです。
藤原君のGショック
内部照明が今までのモデルよりずっと明るいのです。

そしてボク。
最近、「赤と黒」がキーワードになっていまして・・・
ボクのGショック
ボクのも「ソーラー電波時計」です。
デジタルなんですけどね。

久しぶりやわ。デジタル時計なんて・・・。
限定モデルと言うことをオーダーしてから気が付きました。

取り扱い説明書がすごくぶ厚くって、困ってしまいます。
お客さまにすらすら〜って説明できますように説明書をよく見て勉強いたします。


それではまた〜!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM