大事なメガネをキレイにメンテナンス(^-^)/

  • 2013.08.04 Sunday
  • 16:24
こんにちは *\(^o^)/* 川東です。

『今日もあっついね〜f^_^;)』とご近所のお得意様が、お店に入られて直ぐに出されたお言葉。

補聴器のメンテナンスにご来店下さいました。

差し入れで『ペットボトルのドリンク』をいっぱいいただきました。

Tさま、いつもいつもありがとうございますm(_ _)m

また、みんなでいただきますね〜。


と、お礼を言ったトコロで…
今度はお詫びを…

昨夜は、かなり気の抜けたブログになってしまい、申し訳ございませんでした。m(_ _)m



奈良の近鉄新大宮駅近くで、学生時代の後輩のお店に初めて行って来たんですが…

音楽好きのボクにとっては、とっても楽しい場所でした。



30年以上会ってなかった後輩に出会えて…嬉しかったですね。

ライブバーを経営している別の後輩は、ボクより5〜6歳は若いので、ボクが在学中に出会ってないのですが…

同じ近大フォークソングサークルのメンバーなので、以前より連絡を取り合っていました。

50歳を越えてからの再開が増えたのはインターネットのおかげです。♪( ´θ`)ノ

ややこしい話題の多いインターネットでの出会いやお付き合いですが、ボクタチみたいに『良いお付き合い』も増えているのも事実ですから、上手に使って親睦が深まると良いのに〜っていつも思っています。


さて、本題に…。(^-^)

今朝、メガネのお得意さまが来られて…

『この白くなって来たモノって何とかなりません?』(-。-; ってお困りの様子。



アセテートのテンプルが汗や皮脂で侵されて白くなってしまいました。

白くなっているのは、表面に近いトコロなので…



こう言うツールを使って、少しずつ削って行くのです。

セルロイドやアセテートの生地を削る工具なのです。



丸いトコロはアールのついた場所で、平面なトコロは真っ直ぐな場所で削って…



カンナで削る様に、白くなったトコロをキレイにしました。

黒いトコロは削った後です。



このテンプルは艶消しだったので、サンドペーパーで最終仕上げをしてお渡ししました。

アセテートなどは劣化すると、白くなったり縮んで痩せてきたり…酷い場合はヒビが入って割れてしまうコトもあります。

温度差が激しかったり、汗の量や質によっても劣化させる内容や期間がまちまちなので、日頃のお手入れで影響が違う様です。

傷んでいるトコロが見受けられたら、早めにご相談いただければ〜と思っています。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。m(_ _)m

それではまた〜!(^-^)/
コメント
初めまして、合う眼鏡を探していたら、こちらのブログを拝見し、アドバイス頂きたく、メールさせて頂きました。

私は視力が0.04で、眼鏡は-4.75と-4.25Dです。

これは、強度近視でしょうか?
そうだとすると、レンズが重くなるので、前の鼻部分に負担がかかるらしいですが、確かにシルエット使用時に鼻部分がずったり痛かったり、しっくりきません。

強度近視は小さいレンズ(玉型46舒焚次鼻幅21舒幣紊力函砲良いとも聞きますが、目とレンズを近づけないといけないそうで、私はまつげがよくあたるので、それも困ります。

それで、シルエットやリンドバーグ等の軽いとされる眼鏡か、強度近視向きのちいさいレンズのものか、どちらの種類が私の度数だと合うのか、アドバイス頂ければ幸いです。

また、ブログで鼻あて(クリングス?)を付け替えて、合うようにしました、というのを拝見しましたが、シルエットがずってずって困り、シリコンに変えたいと言ったら、この眼鏡は特殊な鼻あてなので同じものとしか交換できないと言われたのですが、そういうのはやはり無理でしょうか?

お忙しい所恐縮ですが、宜しくお願い致します。
  • ゆっこ
  • 2013/08/04 6:48 PM
ゆっこさん、メッセージをいただきありがとうございます。

眼鏡の度数がS-4.75と S-4.25 と言うことですが・・・
ボクはもっと強く、S-7.00 に乱視もあってC-1.00で合わせて-8.00以上あります。

ゆっこさんは強度近視ではないと思っています。

レンズの厚みや重さは確かにレンズの面積が大きいほど増しますが、気にしすぎるとおしゃれなフレームでメガネを作れなくなっちゃいますよね。

シルエットやリンドバーグが確かに軽いのですが、ヨーロッパで作られているため、日本人がかけるためにはいろいろと難しい問題が生じるかもしれませんね。

シルエットは当店でも扱っておりますが、クリングスと言うパッドを取り付けるパーツの長さが足りないお客様も居られます。

シルエットの新しいパッドはクリングスの先のフックの部分に差し込まれているタイプですが、初めに取り付けてあるパッドより長くて大きなパッドに取り替えれるはずです。

詳しくは明日のブログで写真付きでご説明いたしますね。

ゆっこさんは『リムレス(ふちなし)フレーム』がお好きなんでしょうか?

当店では出来るだけ、お客様の気に入ってお選びになられたフレームでレンズを組み合わせる様にしておりますが、掛け心地やゆっこさんのおっしゃる「目とレンズまでの距離」が気になる方には、お選びのフレームをオススメしないこともあります。

お客様のお顔の状態によっては、フレームのパッド部分が修正出来る(フィッティング出来る)フレームばかりでないのです。

なので「ゆっこさん」のお顔を当店でボクが直接拝見させていただかないと、どんなフレームがお顔にピッタリとかけやすくなるか・・・解らないのです。

お近くでしたら、ご足労ですがご来店頂けますと大変ありがたいです。

ご満足いただけるお答えでなく、申し訳ございませんでした。

シルエットのパッドについては、明日のブログでご報告いたしますね。
  • 川東です。
  • 2013/08/05 1:11 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM