錆びて折れたメガネのネジ

  • 2015.11.21 Saturday
  • 19:25
こんばんは〜 ♪( ´θ`)ノ 川東です。

今日はおだやか〜な一日でしたね〜。♪( ´θ`)ノ

お出かけになられた方も多かったと思います。

三連休の方、土日なのにボクタチの様にお仕事の方…いろいろおられますが…

今日は休みの方が羨ましいです。(*^_^*)

それでも今朝は開店準備をしてる中からお客様がお待ち下さってて…

本当にありがたいです。(*^_^*)

そのお客様が始まりで…
補聴器の再調整のお客様、メガネを新調下さったお客様、メガネを踏んでしまって歪んだメガネをお持ちになったお客様、電池交換のお客様…

スタッフみんなで応対いたしました。(*^_^*)

本当にありがとうございました。m(_ _)m

そんな中で、姉妹店の「ベーネ四條畷店」から届いたお客様のメガネですが…

レンズを固定しているネジが、汗などで錆びて折れてしまってました。(~_~;)



右側がフレームのネジ受け穴に、折れ込んで抜けなかった方です。(*^_^*)

コレを抜き取るには、幾つかの過程を経ています。

1)テンプルやレンズやフレームに付いているパーツを外して、フロント(前枠)だけにします。

2)超音波洗浄器に入れて、出来る限り錆びやヨゴレをキレイに落とします。

3)クレCRC5-56を折れ込んだネジ辺りに染み込ませてしばらく置いておきます。

4)ネジ頭切りヤスリ(ノコ歯)で、折れ込んだネジの頭に「マイナスネジ頭」を削り切ります。

5)切り込んだ「マイナスネジ頭」にマイナスドライバーをあてがい、慎重にユックリ回して抜き取ります。



外した「折れ込んだネジ」です。



ノコギリみたいに、エッジがヤスリになっていて…そこんトコロで「マイナスネジ頭」を削り切るのです。(*^_^*)



外した時は「やった〜!」*\(^o^)/*って本当に喜びます。

その後は、もう一度超音波洗浄器で抜けたネジ穴をキレイに洗います。

そして新しいネジを取り付けて終了!(^_^)v

…ココまで、上手く行くと30分から1時間くらいですね〜。

どうしても抜けない時は、福井県のメガネ修理屋さんに送って治して貰いますね〜。(。-_-。)

そうなると、送料や修理代が当店で治すよりも高額になります。

修理代につきましては、ケーズバイケース…その時々で変わります。

最近は携帯電話の写真がキレイになってますので…「修理個所」を写した写真を修理屋さんにメールで送って、修理代の見積もりを出して貰うコトも多くなりました。

「大好きなのに壊れてしまって掛けられないメガネ」がございましたら、一度お持ち下さいませ。

使える様にするにはどうすれば治せるのか?…をお調べ致します。

ボクも治して使っているメガネがありますので…(^_^)v

全てお直し出来ないかもしれないですが…

お調べするのはお金がかかりませんので…ぜひ、ご利用になって下さいね。

明日はまだ過ごしやすそうですね。(*^_^*)

よろしければ、当店にもお立ち寄り下さいませ。♪( ´θ`)ノ

それではまた〜!(^-^)/
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM