最近、腕時計の電池交換か多いです。

  • 2019.03.25 Monday
  • 22:24
こんばんは〜 ♪(´ε` ) 川東です。

月水金の朝は…大体はコチラから〜



練習の時は晴れてましたが…日中は曇り空になってました。(u_u)



一緒に打ってる90歳のオヤジさんから〜

『今日はコレで打ってみ〜!』とススメられた『ロフト54度』のアイアン。

アプローチ(近づいてね〜)で使うクラブなんですけど…

初めて使って大体の感触を確かめていました。



まぁまぁの当たりで…白い旗のグリーンに乗って〜ピタッと止まってくれて!

めっちゃ嬉しかったですね〜!♪(´ε` )


さてさて、話をお仕事モードに切り替えて…

当店の元々の始まりは〜

一緒に打ちっ放しをしているオヤジさんが創業したんですが…

『腕時計の修理』からでした。

とにかく資本があまりなかったそうで〜

進駐軍(いつの時代?)さんたちの腕時計の修理をいくつかして、販売する腕時計を仕入れて販売するパターンを繰り返して…

ちょっとずつ在庫を増やしていったそうです。(^_−)−☆

時計はモチロン『ゼンマイ式(機械式)』しかない時代で、オヤジさんは時計修理の一級技能士の資格を持っていました!(^_−)−☆

セイコーがクォーツ式の時計を発売して、時代はクォーツ式に変わって行きました。

当時は凄い画期的な時計で…めっちゃ高価なイメージしか憶えていません。

年々、大量に生産できる技術も開発されて〜

腕時計の種類もかなり増えて、時計の価格がかなりお安くなって行きました。



アナログとデジタルがくっついた時は衝撃的でしたね!(^з^)-☆

先日は…



カリキュレーターウォッチの電池交換もお預かりして…ビックリ!(@_@)

何年前の時計なんかな?

って感じて裏蓋もパチリ!



多分、27年前の8月にケースが製造されたんかな?って考えられる番号が刻印されてました。

カレンダーの設定の時に『西暦2019年』の設定が出来ないくらい古い時計でした。

曜日を合わせないといけないので、12年前の2012年に合わせました。(*゚∀゚*)

今日も合わせるのに難しい時計の電池交換をお預かりしましたが…

今までの経験を生かして、時間合わせを無事に終えれました!

明日からも、ちゃんと電池交換して時間もキチンと合わせてお渡ししたいと考えております。

お手持ちで『動かないウォッチや、動きがおかしい時計』をお持ちの方はぜひご相談くださいませ!(*^_^*)

お待ちしております!(*^_^*)

それではまた〜!♪( ´θ`)ノ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM