眼鏡屋さんの道具(ツール)はイロイロ

  • 2019.07.10 Wednesday
  • 18:52
こんばんは〜!(^з^)-☆ 川東です。 今日も暑かったですね〜!(^_^;)

午前中はちょっとへばってたおっちゃんですが…

午後からはだんだんと回復して、お昼過ぎにはお腹も空くくらい元気になっていました!

さて、今回は『メガネフレームのフィッティング工具(ツール)』について少しだけ〜お伝えしたいと考えました。 本当はボクもまだまだの域なので…日々精進しないといけないレベルなんですが〜 お客様お一人お一人にフィッティングしている眼鏡屋さんは… 『こんなツールを使って《掛け心地》を調整してるんだ!』 …って感じていただけますと嬉しいです。(*^_^*)



先ずはドライバー類から…

実際にはもう少し多くあるんですが、いつも使っている相棒たちをご紹介いたします。(^-^)v



『マイナスドライバーたち』です。

マイナスなので、ネジの頭が(ー)に溝が切られている(作られている)ネジを回すのに使っています。



この2本が『プラス(+)ドライバーたち』です。

細い方は去年の秋から使っていますが…

細いのに「山がチビらない」…金属疲労が起こりにくい…スグレモノなのです。(^-^)v



そして『6角ナット回しの大・中・小』です。

主にツーポイントメガネ(フチなしメガネ)のネジ止めタイプを作るのに使っています。♪( ´θ`)

上側(表側)と下側(裏側)のネジとナットの両方を固定したいといけない時は、ドライバーとナット回しの両方を使わないといけない時があります。(^_−)−☆



この2本は『ネジつかみピンセットたち』です。

鼻パッドの交換やフレームにレンズを組み込む時によく使います。(*^_^*)

普通のピンセットでは、ネジが安定してつかめないので…コレを使ってネジやフレームを傷めないように注意して作っています。



今度は『プライヤー(ヤットコ)五人衆』たちです。もっとたくさんのヤットコがあるんですが…

特に大事な五人衆なのです。(^_−)−☆



その中でも『めっちゃ大事な二人』はコイツたち。

ボクのフィッティングのお師匠さんが特別に作られた逸品ですよ!(^-^)v



鼻パッドの位置を調整する大事な大事なヤットコたちです。



パッドやクリングスによっては『違うヤットコ』で調整いたします!(^-^)v



『テンプル(耳に掛けるパーツ)の幅を狭くしたい時』はもう少し特殊なヤットコを使って調整します。



その時には極力《挟み込み過ぎ》にならない様に努めます。『痛くならなくてズレない!』を目指しています。

お客様のお顔(頭部)は皆さん違いますよね。

メガネレンズの度数ももちろん個性的なので、お一人お一人『度数が違って当たり前』ですが…

メガネフレームも個性的にフィッティングしないといけませんよね?

『掛け心地』…気になってきましたでしょう?

もし気になられる方がおられましたら〜 ぜひ、MOREの加盟店でお問い合わせくださいませ! それではまた〜!♪( ´θ`)ノ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM