何がなんでも『チタンのリドル』

  • 2019.07.27 Saturday
  • 22:41
こんばんは〜 (^_−)−☆ 川東です。

大阪はほとんど『台風の影響』も無く…

穏やか〜な週末でした。(*^_^*)

チャンスがあれば、夕方から出掛けたかったんですが〜


お客様が続いて来られたので…

度数をお測りしたり…

フレームのフィッティングをしたり…と

ドタバタでした!♪(´ε` )



今日は『RIDOL(リドル)R-183 col.01 ブラッシュ チタン』をご紹介します。(^з^)-☆


リドルは…と言うより「小田幸(おだこう)」の作るアイウェアの全てのモデルは〜

『チタンでどこまで作り込めるか?』に挑んでる気がしてます。(^-^)v



このリドルR-183 は『メッキやコーティング処理』を全く施してなく〜

いわゆる《チタン無垢》のアイウェアです。(*^_^*)



『足さないコトが個性』のリドルです。



かなり大人しいラインのフレームですが〜

製造過程はかなり凝り過ぎるほど凝っているのです。(^_−)−☆



フロントリムの『反射の違い』を解っていただけますでしょうか?♪(´ε` )

上側はブラッシュで下側がミラー処理されたリム。



テンプルの内側もミラー処理されていて《ピカピカ!》ですよね〜!(^з^)-☆



テンプルの外側もブラッシュ加工されていて、ピカピカしない状態になっております。♪( ´θ`)




model.R-183 はリドルのフレームの中では『一番大きなサイズのフレーム』になるそうです。(サングラスではもっと大きなサイズのフレームもございます)

model.R-184 は兄弟モデルでふた回りほど、大きさが変わります!(*^_^*)




おとなしめのフレームですが…個性はたっぷりとございますので…

ぜひぜひ一度はお掛けになって確かめてくださいませ!


それではまた〜!♪( ´θ`)ノ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM