レンズを薄くて軽くする方法

  • 2019.09.16 Monday
  • 22:58
こんばんは〜 (^з^)-☆ 川東です。

今日は昨日よりは涼しいって言ってましたけど…

お昼ご飯を近くのセブンイレブンに買いに行ったところ…

とっても陽射しが暑く感じていました!(-_-;)



明日も変わらず暑い日になりそうな感じ!σ(^_^;)

皆さま熱中症には気をつけてくださいね!♪(´ε` )


今日は『お客様の度数とフレームの形状に合わせた《オーダーレンズ》の注文の仕方』についてです。

レンズの厚み…

近視系のレンズは凹レンズで、文字通り真ん中の厚みが度数が強くなる程に薄くなり反対にレンズの周辺部の厚みが厚くなります。

今日は『遠視や近用度数が強かったりするとレンズの中心が厚くなる』時にはどうオーダーすると《薄くて軽いレンズ》にする事ができるかをお伝えいたします。(^_−)−☆




このブログでは何度か同じ様にご紹介しているイラストですが…

簡単に言うと『同じカタチなら同じ度数のレンズになる!』はずなんですよね。

だから…『レンズの直径を小さくすると《薄くて軽くなる》』のです。


それでは『どのくらいまで小さくできるのか?』ですが…

それは、レンズを入れるフレームの大きさで決まります。(*^_^*)

最近は『フレームのレンズ形状』をあらかじめシミュレーションできるマシンやアプリもあって…



こんな風に、オーダーする前に〜

?お客様のレンズのレイアウトや厚みなど…

お調べする事が出来ます!(^_−)−☆


今日のお客様のレンは、度数がまあまあ強い『遠視系の遠近両用』で〜



フレーム形状に合わせて、最良の方法《ヘルプ加工》すると厚みも重さも相当変える事が出来ました。



右側のレンズの『中心肉厚(レンズの中心の厚み)』はなんと!半分以下に!(O_O)

『レンズの重さ』も14グラムから5グラムぐらいに!(^-^)v




左側も同様に…

『中心肉厚』は半分で『重さ』も半分以下になります!♪(´ε` )

滅多にこんなに効果がある訳ではありませんが…

お客様に小さめのフレームをオススメしたので、喜んで下さるお顔を早く拝見させていただきたいです!(^з^)-☆



あと、レンズを仕上げた状態も見れるのも嬉しいのです。(^-^)v


今日は『コアな眼鏡屋講座』にお付き合い頂き誠にありがとうございました!m(_ _)m


それではまた〜!♪( ´θ`)ノ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM