補聴器の《寒い季節の注意点》

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 22:11
こんばんは〜 (^-^)v 川東です。

今朝はちょっと暖かめで…

上着を脱いでクラブを振り回していました。(^з^)-☆



練習中は陽射しも暖かくて〜



ほぼ100%近くまでチャージ出来ましたよ!(^_−)−☆



今朝もいつもの《クリップオンサングラス》で練習していました。(^з^)-☆


さて…今日は補聴器の日頃のメンテナンスのお話しを…

夏場はやはり《汗》やそれにまとわりつくホコリや汚れが〜補聴器を傷めてしまう原因のトップですが…

冬場も意外にも《水気・湿気》が原因で故障される補聴器も少なくないのです。



今日メンテナンスでお預かりしたお客様の補聴器ですが…



チューブの内部に水滴が付いてるのがお解りでしょうか?

コレはおそらくですが…

お客様の耳の中の湿気が原因だと感じています。

または…

寒い外からご来店されたので…『結露』たもしれません。

とにかく気温の変化で〜

耳栓(イヤーモールド)から逃げ出せない湿気が、チューブの中にとどまっていたと感じています。

補聴器をお使いの方で気になられる場合は、当店スタッフまでお気軽にお申し付け下さいませ。m(_ _)m

それではまた〜!♪( ´θ`)ノ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM