お気に入りのメガネをリメイク!

  • 2012.11.23 Friday
  • 21:15
こんばんは、川東です。

今日から3連休の方が多いと思いますが、初日からうっとうしい天気になっちゃいましたね〜。

お店の前を通り過ぎる方もまばらで…
梅田界隈は凄い人通りなんだろうな〜なんて思っていました。

それでも、ボクの両親の知り合いの方がメガネを作りに来てくださって…

Mさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

かけ心地を変えたメガネも使いやすくなっていれば嬉しいのですが…。

次回ご来店の時には、ご主人もご一緒に来て下さいますと大変嬉しいです。


さて今日は、今までお使いのフレームを使った『リメイク』のお話しです。

Aさまの今までお使いのメガネはコチラ…



遠く専用のツーポイントメガネでしたが、他に愛用されていた遠近両用メガネが無くなってしまったとのことで、遠近両用レンズに入れ替えるコトになりました。



レンズに描いてあるのは、遠近両用レンズの設計ポイントと新しいレンズの小さめのカタチです。

二周りほど小さくしましたが、キッチリ見えるトコロはちゃんと入っている大きさです。

上の◯が遠くを見るトコロ、下の◯が近くを見るポジションになります。

レンズの大きさを比較すると…



これだけ小さくなりました。



今風になりましたでしょ?



レンズを削る前に『新しいカタチ』をハサミやヤスリで作りました。

上のピンクの板を基にレンズをマシンで削りました。



これだけ小さく、軽く出来上がりました。

皆さまも『気に入ってるんだけど大き過ぎで使いにくい』と感じておられるメガネがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

お待ちしておりますm(_ _)m

『メガネの修理、実践講座』

  • 2012.09.25 Tuesday
  • 22:53
こんばんは、川東です。

今日はお天気もまずまずで…
お客さまも続いて続いて〜ご来店。

一時はちょっとパニクってました。

たくさんのお客さまの視力測定をさせていただき、掛け心地をなおしたり、レンズの説明をさせていただいたり…

いっぱいしゃべりましたよ。

9月も残り少なくなって来ました。
当社は今月末が決算なので、頑張らせていただきますよ〜。(^-^)/


話しは変わりますが…
本日、ボクと藤原君はちょっと早めにお店から抜けさせていただいて
『メガネ修理 虎の穴』に行かさせていただきました。

マンガのタイガーマスクをご存知の方は『虎の穴』って言葉は聞いたコトがあると思いますが…

解りやすく言えば(最初から言えよ!)
『メガネ修理の実践講座』に参加して来たのです。

本日は初級編で…
『メガネのテンプル蝶番のロウ付け』…でした。



藤原君が真剣に練習しているトコロです。



違う修理でもパチリ!

セミナー場所は仲の良いメガネ屋さんのお店で行われました。



同じ東大阪市で布施駅の近くの『グラステーラー』さんが系列店の方々を集められて、福井県鯖江市からメガネの修理屋さんの田村さんをお招き下さったので…ボクタチも便乗させていただいたのです。

田村さんはこんな方です。



田村さんは中学校の頃から『ロウ付け』をして来られたプロフェッショナルです。



参加されたのは7人だったと思いますが…間違っていたらごめんなさいです。

8時頃から11時までトーチ(ガスバーナーの小さモノ)を片手にロウ付けの練習をいたしました。

カラーメッキを出来ないので、お急ぎになる方でメッキが剥げても構わないとおっしゃる方のみの修理となります。

もっとトレーニングしないといけませんが、お任せしても良い方はぜひお申し付け下さいませ。



『枠の入れ替え』って専門用語かな〜?

  • 2012.09.23 Sunday
  • 23:39
こんばんは、川東です。

今夜はエアコンを入れなくても、入れているよりずっと涼しいですね〜。

先ほどまで、短いめのパジャマのパンツでしたが…もう少し暖かめのモノに履き替えました。その上靴下もはいてます。

今くらいが一番良いんですけどね〜。
これから一日一日だんだん涼しくなって行くんでしょうね〜。


今日も何だかバタバタしてましたよ。
ボクは新しいメガネをご注文下さったお客さまの視力測定をして、レンズを発注いたしました。

明後日にはお渡し出来るように…
お客さまにお伝えしましたよ。


さて今日は、先日の『枠換え』のお話しです。

『枠換え』って言うのは、今まで使っていたメガネのレンズを使って、新しいフレームに入れるコトです。

逆に、今までのフレームに新しいレンズを入れるコトをそのままですが『レンズ換え』って言ってます。


その『枠換え』した元々のフレームはコチラの大きなダンヒルのアイウエア。



お使いのお客さまは左右とも、度付きでしたので…中心がズレると見難くなってしまうので、気をつけて加工しました。

入れ替える前に、黒インクペンで大体の形をレイアウトしておきます。

そのラインを基に始めは大胆に削って行き、大まかに済むと今度はちょっとずつ加減を見ながら形を整えて行くのです。

機械で『枠換え』出来る大きさの余裕がある時は割合簡単に出来るのですが、今回はどっちかって言うと…隙間が出来そうなくらいの難度の高い『枠換え』でした。

乱視の角度も瞳孔距離も大きさも申し分ないくらいの出来栄えでした。





ねっ? キレイに出来ているでしょう?

誰も褒めてくれないから、自分で自分を褒めてました。

当店は『一律のセット価格システム』ではございませんが…

大切にお使いされておられた、フレームやレンズは使えるのなら、使っていただけるように努力いたします。

『あ、それなら〜…』と気になる方はお気軽にご相談下さいませ。

お客さまの「ご愛用のメガネ」のレンズの入れ替え

  • 2011.10.05 Wednesday
  • 22:52
 こんばんは、川東です。

今日はお昼ごろから雨が降ってきて・・・
時折り止んだり、また降ったり〜その繰り返しでした。

お客さまも今日はまばらで、おかげさまでいろんな用事を片づけることが出来ました。
ヒロコさんは去年オープンの時に頂いた観葉植物のお手入れを・・・

オープンして一年経過しましたが、観葉植物も一年分育ってくれて大きくなっていました。
でも、植木鉢がそのままだったので「ちょっと窮屈やから大きいのに入れ替えるわ」と頑張ってやってくれました。

重たい時はちょっと手伝いましたけど、ほとんど一人で入れ替えてくれました。

その時ボクは・・・お客さまのレンズの入れ替えのアレンジを担当。
植木を触る前にヒロコさんがお相手しましたお客さまのメガネですが・・・

レンズの大きさを変える_1.jpg
十数年前に当店でお求めいただいた「イヴサンローラン」のメガネです。

当時は大きいレンズが当たり前でしたので、上下幅が広かったのです。
レンズの大きさを変える_2.jpg
でもこのメガネは下側がフチなしの「ナイロール(リムロン)タイプ」なので、レンズの上下幅を小さくすることになりました。

レンズの大きさを変える_3.jpg
もともとのレンズの上下幅は約42ミリありました。

それを36ミリくらいまで小さくすることにしました。
もちろんお客さまとご相談いたしましたよ。

レンズの大きさを変える_4.jpg
昔のレンズの型板(写真の右側のYves Saint Laurent)を探し出して、やすりで下側を削りました。
この大きさに合わせると・・・

レンズの大きさを変える_5.jpg
写真左側のレンズに線を引きましたが・・・
ちょうどその位の大きさになります。

今回はちょっとでも薄く軽く仕上げるために「ヘルプ加工」を施しました。

出来上がるまでに4〜5日かかりそうですが、カッコ良く仕上げれそうでとっても楽しみです。



あすは木曜日なのでブログはお休みいたしますね。
金曜日にお会いいたしましょう!

それではまた〜!

久しぶりに「ツーポイントアイウエア」の加工をしました。

  • 2011.10.03 Monday
  • 21:38
 こんばんは、川東です。

今日は涼しいと言うより、寒かったですね。
夜中に寒くって目が覚めて・・・朝、いつもの時間に起きれませんでした。

何となく一日中「睡魔」と戦っていた気分です。

今夜も寒いようなので、もう少し厚手の布団に変えようと思っています。
ぐっすり眠らないとお客さまに良い顔を見せられませんからね。

今日は藤原くんがお休みだったので、久しぶりに加工もしました。
彼が居る時はほとんどお店に出ていて、加工は彼に任せています。

メガネは機械で作るパートとボクタチの手で作るパートとあります。
全部がオートメーションで出来るようにはなっていません。

測るのも人。レンズをチョイスしておススメするのも人。アイウエア(フレーム)をお話を伺ってお選びするのも人。・・・そしてレンズを削ったり掛け心地を直したり・・・

いろいろ人の手を介して眼鏡は出来上がるのです。

で、本日約一時間かかって作り上げたのがコチラ!
ツーポイント加工_1.jpg
ジュエリー付きツーポイントアイウエアです。

ツーポイント加工_2.jpg
「LEONARD(レオナール)」の文字が見えます。

ほんのりオレンジのレンズカラーが入った遠近両用です。
ツーポイント加工_3.jpg

遠近両用のレイアウトはこんな感じ。
ツーポイント加工_4.jpg
蛍光灯が反射しているところあたりが「遠くが見やすいエリア」、下の方の丸く書いてある辺りが「近くが見やすいエリア」となります。

ツーポイント加工_5.jpg
レンズを固定する為にネジを使っているのですが、穴を開けるのにダミーレンズ(もともと販売する時にセットしてあるレンズ)を度の入ったレンズの上に貼りつけてハンドドリル(リューター)を使うのです。

約25年前に初めてツーポイントアイウエアを作ったのですが、その時のことを今でも思い出します。
電動のハンドドリルを使うのが恐くって、手動のドリルでシコシコと穴を開けていました。

本店の店長=西川さんがボクのお師匠さんでしたが、西川さんも作ったことがなくて「頑張れ!」と言われただけだったことも憶えています。

何もかも初めての作業だったので、レンズを2枚無駄にしました。
本当に失敗を積み重ねて、今のボクがあるのです。

なので、藤原くんも失敗をしますが・・・勉強しているのだと割り切ります。
お客さまにいっぱいご迷惑をおかけして、勉強させていただいて今のボクがあります。

と、改めてお客さまに感謝している今日なのでした。

今まで、ありがとうございました。
そして、これからも喜久幸堂眼鏡店をよろしくお願いいたします。


それではまた〜!

縁なしメガネのレンズのカタチ

  • 2011.02.05 Saturday
  • 22:05
 こんばんは、川東です。

先週のむっちゃ寒い日を思い出せないほど、最近の日中は暖かで過ごしやすいです。
なので気分的にちょっとのんびり〜。
このまま暖かくなってくれたら嬉しいんですけどね。
そうも行かないんでしょうね。

今日は先月修理に出したお客さまのフレームが帰って来ました。
Nさまのフレーム?
レンズが入ってないので変な感じでしょ?
レンズは修理をお預かりした時に新しいフレームをお求めいただき、そちらにお入れしました。

修理したところは・・・
Nさまのフレーム?
テグスみたいなナイロン線が通っている所がちぎれていたのです。それをキレイに修理して下さいました。

Nさまのフレーム?
左側のブリッジ(リムとリムを溶接しているパーツ)の付け根もちぎれかけていました。

お客さまにこのフレームに使っていたレンズは新しいフレームにお入れしたので、元々のレンズの形が不明なのです。

なのでカタチを思い出しながら・・・ピンク色の形を作る板から作ることにしました。

フォーマー?
これにフェルトペンでかたどって・・・
フォーマー?
治って来たフレームに合わせて作って行きます。

フォーマー?
ラインに沿うようにやすりを使って微妙なラインを出して行きます。


toki
このアイウエアはボクのお気に入りのアイウエアです。
本当はこのくらいの大きさにしたいんですけどね。
お客さまのお好みに合わせて修正していきます。

レンズもまだオーダーしていませんので、まだどういう風になるのか想像できません。
また、形になったらご報告いたしますね。

きょうはここまで〜
それではまた〜!



メガネを作るための道具たち。

  • 2011.01.12 Wednesday
  • 22:25
 こんばんは、川東です。

今日は藤原くんがお休みで・・・
なのに、お店に着いた時に「あ、店のカギをわすれたー!」と思い出し・・・
スペアキーを持っている藤原君にモーニングコールをしました。

ウトウトしている所を無理やり起こして、お店まで持って来てもらいました。

藤原くんごめんね〜!
そして、ありがとう!

おかげで通常通りお店を開け営業することが出来ました。


そして、いつもは彼にやってもらっている加工を今日はいくつかいたしました。

ひとつは『レンズの溝掘り加工』

そしてもう一つは『枠換え加工』

その辺りの写真を撮り忘れちゃって詳しくはご説明できませんが・・・

今日は少し前から購入してすごく重宝している『ピンセット』をご紹介。
ピンセットはほとんどの方はご存じのはずですが・・・

本日、細かく紹介するのは「ネジを掴めるピンセット」なのです。

ネジ掴みピンセット1
見た目は普通のピンセットと一緒です。
どこが違うかと言うと・・・

ネジ掴みピンセット2
先がこんな風にへっこんでいるんです。
この凹みに・・・

ネジ掴みピンセット3
ネジの頭を挟み込んで・・・

ネジ掴みピンセット4
しっかりと掴むことが出来るのです。
初めてこれを使った時は「後悔」しましたよ。

何でもっと早く買わなかったんだろう!って。
お安くは無いですが、ネジを飛ばして無くすこともないし、何よりメガネの小さなネジ穴にネジを力を入れて納めることが出来るんですから・・・

もう、最高!

そんなメガネ用の道具がいっぱいあります。

道具たち
プライヤー(ヤットコ)だけで20本くらいありますかね〜?

これらは用途が全部違うんですよ。

おいおい、ご紹介していきますね。
おたのしみに〜!

明日は定休日ですのでお休みいたします。

それでは金曜日におあいしましょう!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM